基礎技術研究会

Research Committee on Basic Technologies

in Ultrasonics in Medicine


2012年度,2013年度のページです。(代表 蜂屋弘之:東京工業大学)
本サイトの活動はすべて,終了しました。記録のために維持されています。



目的

振動子・探触子技術,超音波信号・画像処理技術,血流計測技術から超音波組織性状診断,コントラストエコー法,安全性と生体作用に至るまで,超音波医学における基礎技術に関する幅広いテーマについて,学術的観点から,課題の提示,研究成果の発表による情報交換を行う.このような活動を通じて,新たな知見や,問題解決の指針を得ることで,基礎技術の進歩と,それによる超音波医学の発展に貢献する.
最新情報

2014/3 2013年度の活動を終了しました
2014年度 の活動はこちらをご覧ください。(代表 竹内 真一 :桐蔭横浜大学)